チャットレディの顔出しをするメリットとデメリットとは? | チャトレのお役立ちコンテンツ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディの顔出しをするメリットとデメリットとは?

チャットレディは顔出しをしなくても稼げる仕事

チャットレディの顔出しをするメリットとデメリットとは?

チャットレディが最も恐れるもの、それは身バレです。特に、アダルトチャットをしている人が身バレをすると、私生活で多くの弊害が及んでしまいます。

「チャットレディとして働きたいけど身バレが怖い」という人は、顔出しなしで働くのがおすすめです。顔出しをしないで働いているチャットレディは多く、中には顔出しをしている人よりも報酬を稼いでいる人もいます。

しかし、やはり人気のチャットレディは顔出しをしている女性が多いです。

顔出しをするというのは、一長一短がある行為です。リスクを高めることになりますが、それなりにリターンもあります。顔出しをするかしないかは、このリスクとリターンを理解した上で、十分考えて決めるのがいいでしょう。

この記事では、顔出しのメリットやデメリットなどを紹介していきたいと思います。

チャットレディが顔出しをするメリット

チャットレディの顔出しには、メリットとデメリットが同じくらい存在します。ここでは、そのメリットについて解説していくので、是非参考にしてみて下さい。

魅力を伝えられる

ルックスがいい女の子は、顔出しをすることでその魅力を伝えられます。待機中にかわいい子が画面に映っていたら、男性会員はそれだけでその子に興味を惹かれるでしょう。

また、webカメラを介した待機画面だけではなく、プロフ画像に設定する写真からでもその魅力は伝えられます。これも顔出しをしているからこそのメリットだと言えるでしょう。

親しみを持ってくれる

顔が見える相手と顔が見えない相手、親しみを感じるのは圧倒的に顔が見える相手でしょう。顔が見えない相手とチャットをしていても、相手の表情が見えないので、本心を理解できないことがあるのです。

ライブチャットサイトのお客さんは、顔出しをしていない相手と話すときに、味気なさを感じることがあります。これは、相手を楽しませて報酬を得るチャットレディのような仕事では、できるだけ避けたいものです。

その点、顔出しをすることで、どんな表情をしているのかを伝えられるので、より親密なチャットができるでしょう。「お客さんを楽しませてたくさんの報酬を得たい」という人は、顔出しをすることをおすすめします。

ルックスがいいなら顔出しはしたほうがいい

かわいかったり美人だったりと、ルックスがいい女性は、それを活かすために顔出しをすることをおすすめします。せっかくかわいいのに、顔出しをしないで音声通話や電話のような声だけのチャットをしてしまうのは、本当にもったいないことです。

「事情があって絶対に顔出しできない」というなら無理にすることはないでしょうが、ルックスがいいのに「顔出しをするかしないかで迷っている」という女性には、顔出しを強く進めたいと思います。

チャットレディが顔出しをするデメリット

では、チャットレディが顔を出すことでどんなデメリットがあるのでしょうか?ここでは、いくつかのデメリットについて触れていきたいと思います。

身バレをしてしまう

顔出しの一番のデメリットは、間違いなくこれです。顔を出さなければ身バレをする可能性は大きく減ります。声だけでバレるというのはほぼなく、身バレの大きな原因はやはり顔を出しているからです。

特に注意したいのは、アダルトチャットをするチャットレディです。身バレはチャット中の映像が流出してしまうことで、不特定多数の目に触れて起こってしまいます。

アダルトチャットの映像というのは、録画され流出されやすく、人の目に触れる機会が残念ながら多くなってしまうのです。ノンアダルトなら身バレや顔バレ対策はそこまで必要がありませんが、アダルトチャットをするなら必ず対策を行うようにしましょう。

化粧などをしなければならない

顔出しをしないチャットレディなら、仕事をするときにメイクをする必要はありません。自宅で在宅として働くのなら、起床後にそのままノーメイクの状態で働くことができます。

しかし、顔を出すとなるとそうはいきません。人気商売なのでバッチリとメイクをしなければなりません。気楽に働ける仕事ですが、このように仕事前には準備をいくつかしなければなりません。

「メイクが下手な人」「毎日メイクをするのがダルい人」にとっては、顔出しはデメリットだと言えるでしょう。

ルックスが悪いとお客さんが離れてしまう

ルックスがいい女性は、顔出しをするのはプラスになります。しかし、ルックスが悪い人は、逆にそれがマイナスになることもあるので注意が必要です。

どんな人でも顔出しをすればお客さんが喜ぶわけではありません。

自分のルックスを客観的に見て、「顔を出すことでお客さんが増えるか減るか?」というのを考える必要があります。

チャットレディが顔出しをするなら身バレ対策が必要

何も対策をしないで顔出しをしていると、身バレの可能性を高めてしまいます。顔出しをするのなら、それだけ対策が必要になってくるのです。

ここでは、その対策方法をいくつか紹介していきます。どれか一つだけでもいいですが、できればここで紹介する方法、全てを取り入れるようにしたいところです。

ウィッグをかぶったりメイクを変える

身バレを防ぐには、普段と違う自分を作り出す必要があります。たとえチャット動画が流出したとしても、自分だとバレなければいいのです。

普段と違う自分を作り出すには、変装がおすすめです。変装のために、ウィッグをかぶったりいつもと違うメイクで働いているチャットレディはたくさんいます。

ウィッグやメイク方法は、印象を大きく変えられるものを選んで下さい。「いつもショートヘアなら、ロングヘアになれるウィッグをかぶる」「いつもナチュラルなメイクをしていたのなら、濃いメイクをしてみる」というように、普段と真逆の自分を演出してみて下さい。

普段と比べてちょっとしか変わらないのなら、身バレのリスクは高いままです。印象が大きく変わるようなウィッグやメイク方法を選ぶようにして下さい。

マスクも効果的

身バレを防ぐには、鼻から下を隠せるマスクもおすすめです。できれば大きめのものがいいですが、あまりにも大きすぎると不自然な印象を与えてしまいます。鼻から下をちゃんと隠せて、変にならない程度の大きさのものを選ぶようにしたいところです。

マスクは手頃な値段で手に入れられるので、チャットレディをするなら自宅にいくつかマスクをストックしておくようにしましょう。

アダルトチャットでは顔出しをしないのもあり

先ほども紹介した通り、身バレの大きな原因は動画の流出です。その動画の流出は、ほぼアダルトチャットでのみ起こります。

なので、アダルトチャットをするときは、特に身バレの対策を厳重に行うようにしましょう。むしろ、アダルトチャットをするのなら、そのときだけ顔を出さない選択をするというのもいい対策です。

アダルトチャットをしている姿が流出して知り合いに見られてしまうと、あなたの信用自体が失われることもあります。最悪の場合、「旦那にバレてこれが原因で離婚に発展する」「親にバレて家族の縁を切られる」ということにもなりかねません。

アダルトチャットをするのなら、稼ぎよりも身バレ対策を最も重視するようにして下さい。

チャットレディの代理店に登録すれば顔出しなしでも稼げる

身バレのリスクを考えると、「顔出しをしたくない」という人が多いのも頷けます。しかし、個人で顔出しなしでチャットレディをしていても、稼ぎに限界が出てしまいます。

顔出しをしている人よりもハンデを抱えて働くことになるので、どうしても稼ぎに差が出てしまうでしょう。

そんな人は、チャットレディAlice熊本という代理店に登録することをおすすめします。こちらの代理店では、顔出しをしないでも稼ぐためのポイントを、チャットレディにわかりやすく解説しています。

また、顔出しをするチャットレディに向け、身バレをしない変装方法やおすすめのウィッグ、メイクのアドバイスなどもしている代理店です。チャットレディAlice熊本のスタッフにアドバイスをもらうことで、身バレのリスクを遥かに抑えられるでしょう。

他にも、「お客さんに送る効果のある営業メールの送り方」「副業でも効率良く稼ぐ方法」なども教えてもらえます。個人で働くとなると、どうしても限界が出てくるので、高収入を稼げるチャットレディになりたいのなら、チャットレディAlice熊本の求人に応募してみて下さい。

2021年8月10日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP