チャットレディは妊婦でも働ける?稼ぐコツや注意点をご紹介 | 熊本の現役チャットレディからのアドバイス

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディは妊婦でも働ける?稼ぐコツや注意点をご紹介

チャットレディは妊婦でも働ける?稼ぐコツや注意点をご紹介

チャットレディは妊婦に最適!稼ぐコツや注意点とは?

チャットレディは実は妊婦にも人気な仕事であることを知っていますか?妊婦は体調に変化も出やすく、働きたくても働けないのにこれからのためにお金の不安も多いといった悩みを抱える人も多いでしょう。そんな不安を解消できる仕事としてチャットレディは注目を集めているのです。

チャットレディは身体やお腹の赤ちゃんに負担をかけずにできる仕事なので、妊婦にとって最適な仕事です。

今回はチャットレディとして働く妊婦の稼ぐコツや注意点をご紹介していきます。

チャットレディで妊婦が働くメリット

チャットレディのお仕事は、スマホやパソコンとネット環境さえあれば場所を選ばずに始めることができます。妊婦であっても簡単に稼ぐことが可能なのです。
妊娠中にチャットレディとして働くメリットをご紹介します。

これからかかる出費に備えることができる

妊娠中はなかなか今まで通り働くというのは難しくなります。それに反して、出産や育児には今まで以上に出費がかさむので、不安も大きくなるでしょう。
チャットレディは自分のペースに合わせて働くことが可能なことに加え、一般的なお仕事よりも効率的に高収入を得ることが可能なのでこれからの出費に備えることができます。
出産費用やおむつやミルク、着替えの費用など節約ができない部分に頭を悩ませる生活はしたくないという人にとてもおすすめの仕事です。

通勤による負担が軽減される

チャットレディは通勤と在宅を選択することが可能なお仕事です。もともとチャットレディとして働いていた人が在宅に切り替えることも可能ですし、代理店に登録して在宅勤務を選ぶ場合はパソコンやカメラなどの機材のレンタルも可能です。
通勤となると移動中の交通機関での不安や、体調の変化への不安など色々と考えることがあるでしょう。在宅ワークに徹底することで無理なく働くことができますよ。

自分の体調に合わせて働くことができる

妊娠中は体調が崩れやすく、なかなか一般的なアルバイトやフルタイムの仕事で働くことは大変になってきます。つわりも日によっては体調がよかったりよくなかったりと、働ける日や働ける時間が変わってくるでしょう。
一般的なバイトなどのようにシフトが予め決められて、休む場合は他の人に代わってもらうといったものではないので体調を崩して休んでも迷惑をかけません。約束を取り付けていた男性も、妊婦であることを承知であれば受け入れてくれますよ。
また、ノンアダルトやアダルトも自分で選択ができるので体調や気持ちの浮き沈みに合わせて働き方を変えることが可能です。無理なく自分にあった働き方をしましょう。

会話を楽しんでストレス発散

妊娠をきっかけに仕事を辞めて、家にこもりきりでストレスの発散ができないという人は少なくありません。体調の変化が不安で友達との約束も取り付けづらいということもあります。
チャットレディは男性とパソコンを通してチャットでお話しをする仕事なので、サイトを通してですが人との繋がりを作ることができます。会話の中で悩みを聞いてもらうという人もいますよ。
お金を稼ぎながら、ストレス発散にもなるので精神面でも最適な仕事だといえるでしょう。

チャットレディが妊婦として稼ぐコツ!効率よく収入を得よう

妊娠中は体調や精神面で変化が出やすいため、平均1日3時間のお仕事で終わらせる人が多いです。チャットレディとして働く妊婦は、そのような少ない時間でも月20~30万円稼いでいます。
短い時間で効率よく稼げることは、体調面にも精神面にも優しいですよね。効率的に稼ぐ妊婦チャットレディが実践している、稼ぐコツをご紹介します。

妊婦であることを前面に出す

チャットレディなどの高収入ワークで妊婦は需要がないのではないかと思う人もいるかもしれません。実は、妊婦フェチである男性は世の中に多く存在しています。
チャットレディの仕事をした人の口コミなどを見るとわかるのですが、妊娠していることを前面に出して稼ぐことができたという女性は大勢いるのです。妊婦が好きだという理由はその男性によって様々ですが、普段は出会うことのなかったタイプの男性と会話ができますよ。

妊娠中は限られた時間だけなので、大いに活用していきましょう。

ログイン時間は同じ時間帯にする

チャットレディは副業として働く人も多いくらい、自由な時間に仕事をすることが可能です。自宅で体調がいい時だけ働くといったことも可能なので、妊娠中にはとても最適な仕事だといえるでしょう。
しかし、自由な出勤が可能だからといってログイン時間をバラバラにしてしまうと勿体ないです。ログインする時間はいつも同じ時間帯にすることで常連さんを付けやすくなります。
男性も大抵はいつも同じ時間にログインしているので、効率よく稼ぐためにはログイン時間は一定にしておきましょう。

ピークタイムの出勤が効率的

チャットレディには稼ぎやすいといわれるピークタイムが存在します。男性が仕事から帰ってゆっくりし始める時間帯の22時~2時が稼ぎやすい時間帯です。
ピークタイムには男性のログイン率が最多となるため、より効率的に稼ぐことが可能になるのです。ただ、お腹の赤ちゃんに負担になってしまいそうな場合などは無理をしないようにしてくださいね。
普段の一定時間にログインをするようにして、たまにピーク時間も取り入れるなど自分で工夫をしてみてください。

顔出しをしないなら口元から胸元を映す

チャットレディは顔出しなしの出演がokです。顔出しをして身バレすることが不安だという人には朗報でしょう。顔出しなしでもしっかりと稼いでいるチャットレディは多くいます。
もしも顔出しなしでお仕事をする場合、カメラには口元から胸元を映すようにしてください。首から下を映す人も中にはいますが、男性が視界的に飽きてしまいます。口元が見えることで「どんな顔なんだろう」と想像を楽しむことができますし、口角を上げることで笑顔も表現できます。

照明でより綺麗に見せる

チャットレディは画面越しに会話を楽しむ仕事なので、カメラ映りをよりよくすることで収入も大きく変わってきます。カメラ映りをよくするためのアイテムとして、明るい照明を取り入れるようにしましょう。
明るい照明を取り入れることで、顔が明るく映り色白で明るい印象を男性に与えることができます。この印象一つで男性の入室数に違いができます。
ワット数の明るい白色のLED照明を選んでみてください。正面からライトを当てることでカメラに映った自分に満足することができますよ。

チャットレディを妊婦として始めるときの注意点

チャットレディとしてお金を稼ぎたいというのは、どんな人にも共通することです。しかし、妊婦として働く上で妊娠していない女性とは違う注意点があります。

自分の気持ちに正直に働く

妊娠中はストレスを貯めないようにすることが大事になります。チャットレディは自由に働き方が選べるのでストレスフリーにはなりますが、より大金を稼ぎたいと思って頑張りすぎてしまう人が多くいるのです。
高収入を稼ぐためにアダルトを選択して働くうちに、旦那さん以外の男性とアダルトな会話をすることにストレスを抱えてしまう場合があります。ノンアダルトはアダルトよりも収入は減ってしまいますが、一般的なアルバイトより稼ぐことができるのは確かなので、罪悪感がストレスになる場合はノンアダルトに切り替えてしまいましょう。
高収入を稼ぐためにお腹の赤ちゃんに影響を与えてしまっては元も子もありません。自分の気持ちに正直になって、ストレスフリーで働きましょう。

スルースキルを身に着ける

チャットレディとして働いていく上で、お客さんに嫌なことを言われてしまう時があるかもしれません。大抵のお客さんは優しいのですが、稀にそんな人もいるのです。
嫌なことを言ってくる男性は基本的に収入には繋がりません。特に妊娠中は精神面が不安定になりやすいのでスルースキルを身に着けるようにしましょう。上手く流すようにしたり、運営サイトに通報したり、最悪切断するといった方法を取ることができます。

楽しく稼いでいくためにも、自分の限度を見極めていきましょう。

体調への気遣いは最大限に

体調を崩しやすい妊娠中だからこそ、慎重すぎるほどに気を遣うようにしましょう。待機時間が長くなってしまった場合はこまめな休憩をとったり、1回チャットが終わったら休憩を取ったりなど自分で決まりを作るといいでしょう。
座ってできる仕事だからといっても、妊娠中はお腹が重くて腰痛を起こしやすくなります。1日のチャットは2~3時間に抑えるなど工夫が必要です。
自分の体調と相談しながら、ルールを作っていくといいでしょう。

チャットレディを妊婦として始めることが不安なら代理店へ

チャットレディを妊婦として始めることにはメリットがたくさんあります。妊婦としてしっかり働くなら、注意点はしっかり守ることが大切です。
一番心配なのは体調ですが、体調を気遣うためにはより効率的に稼ぐことが必要になります。稼ぐコツを頭で理解しても、実践することはなかなか難しいことです。
より効率的に稼ぎたいという人には、代理店への登録をおすすめします。その中でもチャットレディ代理店アリスがおすすめですよ。
効率よく稼ぐ方法や、妊娠中や主婦特有の相談にもしっかり乗ってくれますよ。
少しでも気になったら求人サイトから一度メールや電話をしてみてはいかがでしょうか。

2021年2月26日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP